;
      
Menu メニュー


映画レビュー - 宿輪ゼミさんのエントリ



宿輪先生の『通貨経済学入門』(日経新聞)ですが、
アマゾンの経済分野で1位に輝きました。

http://bit.ly/fZEntZ
以下の様に各誌紙で取り上げられております。

「東洋経済オンライン」   http://bit.ly/gLmxJM
「日経ビジネスオンライン」
「日本経済新聞」  http://bit.ly/fZEntZ
「エコノミスト」
「日経マネー」
「金融財政事情」 

※金融財政事情は国際経済学の
第一人者一橋大学小川英治教授によるもの。

また、先生の経済学博士号拝受に対し、お祝いが多数届いております。
有難うございます。
現在、文系の博士号は大変狭き門です。
最近では、経済学博士の誕生は弁護士の1/10の人数です。
勤労しながらの経済学博士号取得は表彰ものではないでしょうか。

宿輪ゼミ事務局より!

「日経ヴェリタス」 宿輪先生特集

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2011-5-1 12:42





「日経ヴェリタス」5月1日発行 P52〜53(見開き)

宿輪先生インタビュー記事
『映画で知る金融の欲深い世界』
まさに「シネマ経済学」の宿輪先生の独壇場です!

紹介された映画
〔簑蠅覆里魯轡好謄爐個人か
 「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる事実」
 「キャピタリズム」
▲Εール街 20年の移ろい描く
 「ウォール街」
 「ウォール・ストリート」
 「マネー・ゲーム 株価大暴落」
IT成功物語 鮮やかに
 「ソーシャル・ネットワーク」
 「シリコンバレーを駆け抜けろ」
 「バトル・オブ・シリコンバレー」
ざ箙圓呂海Δ靴督戮譴
 「マネートレーダー 銀行崩壊」
 「ザ・バンク 堕ちた巨像」
ゴ變が描く勢いと暴走
 「作戦−THE SCAM」
 「ハゲタカ」

是非、ご覧くださいませ!

代表的な著書
「通貨経済学入門」(日経新聞)http://amzn.to/9TaMhw
「ローマの休日とユーロの謎―シネマ経済学入門」(東洋経済)http://bit.ly/aT7LSZ

次回「宿輪ゼミ」は5月11日(水)です。ご参加お待ちしております。
「最新の世界証券業界事情」
http://shukuwa.jp/modules/d3blog_3/details.php?bid=106

宿輪ゼミ事務局より!
先週号の「日経ヴェリタス」です。
もう買えなくなって相談が多く、読めないと思いますが、
気持ちだけの掲載です。
※きちんと「日経ヴェリタス」買ってくださいね!

宿輪先生の「シネマ経済学」が2ページ(!)にわたり
炸裂してます!

好評につき続編の依頼もあったとこことです。

【重要】明日の宿輪ゼミ中止

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2011-3-15 13:56
【重要宿輪ゼミ】
宿輪ゼミ事務局です。
明日開催予定の宿輪ゼミですが、
先生の人命第一の考え、
及び被災された方々へのお悔みとお見舞の気持ちにより
「中止」とさせて頂けます。
ご賢察頂けましたら幸甚です。

麻布卒業生代表40人に選抜!

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2011-1-3 11:03


宿輪ゼミ事務局です。
今年も宿輪ゼミを宜しくお願いします。

さて、先生が麻布卒業生40人に選抜されました。
素晴らしいですね。

それもエコノミスト+映画評論家とは!
良く調べてますね!!

我々が大ファンのフランキー堺さんも当然入ってます。


※次回の宿輪ゼミ+新年会は5日(水)です。
ご参加心よりお待ちしております!
http://bit.ly/fYZJqp 
【宿輪ゼミ特別試写会】

ソニーピクチャーズのご厚意によって、
16日(月)午後6時半〜東京で「インサイド・ジョブ」の
宿輪ゼミ特別試写会を開催します。
今回10名ご招待します。

条件は以下の3点です。
.愁法璽團チャーズ・メールサービスに登録
http://bit.ly/kJbkYx、

⊇瀕悒璽澎登録
http://bit.ly/bLIxzt
shukuwaseminar@gmail.com への連絡による登録も可

宿輪ゼミに過去参加経験あり
あるいは5月11日の宿輪ゼミに参加
〜過去参加した方は一つでいいので日付を書いておいてください。

条件を満たす方だけ shukuwaseminar@gmail.com
以下の様にメールをお願いします。

表題「宿輪ゼミ特別試写会希望」
名前
所属
.瓠璽訶佻榛僉 奮稜А
⊇瀕悒璽澎登録済 (確認)
宿輪ゼミ参加済・予定(確認) 

締め切りは5月11日(水)です。
13日(金)朝までに連絡します。
連絡で発表に代えさせて頂きます。

今後とも宜しくお願いします。

宿輪ゼミ事務局より!

日経新聞エコノ探偵団と『トロン』

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2010-12-26 11:33


“映画評論家+エコノミスト”の宿輪先生が、市民権を得てきております。
天下の日経「エコノ探偵団」にこの肩書で登場とは!


最近の映画の連載
東洋経済オンライン「宿輪純一のシネマ経済学」

『トロン:レガシー』――人間の恐れる人間が作ったシステム
http://www.toyokeizai.net/life/hobby/detail/AC/f720c3df4c068a4bd37fb11705ea4a99/

『クリスマス・ストーリー』――景気回復にとって大事なホリディ・シーズンhttp://www.toyokeizai.net/life/hobby/detail/AC/f8b7f81f783b0d64a6484dd66af08aa2/

次回は1月上旬です。

※『ローマの休日とユーロの謎』宜しくお願いします!
http://bit.ly/aT7LSZ


宿輪ゼミ事務局より!

韓国でのシネマ経済学書評

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2010-10-16 19:10



宿輪ゼミ事務局です。

10月1日付けの「Korean Times」です。
評価もいいです。文字化けはご愛敬。

なんと「シネマ経済学ブームを日本に巻きおこした」と!
本当ですか?

先生の「韓国語版シネマ経済学」はなんと
スティーブ・ジョブスとビル・ゲイツよりも上位に!

先生は韓国では講演経験はありませんが、
呼ばれるのでは?

アジアで活躍する先生でした!

※日本語版「シネマ経済学」(東洋経済新報社)
http://bit.ly/aT7LSZ

※次回の宿輪ゼミは20日(水)です。
先生はこの辺の話もなさるとのこと、宜しければご参加下さいませ!
http://bit.ly/bco1ri 
http://bit.ly/aX6JO2

宿輪先生書籍韓国語訳!

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2010-10-14 23:45


宿輪ゼミ事務局です。我らが宿輪先生の書籍がまたも韓国で出版され、
韓国でもベストセラーに!すごい!

元の本は『ローマの休日とユーロの謎−シネマ経済学入門』(東洋経済新報社)です。
http://bit.ly/aT7LSZ

宿輪先生は殆どの書籍を東洋経済新報社と日本経済新聞社からしか
出版しません。流石です。

1枚目 表紙:全く違います。Cinema Economicsは分かります。
2枚目 紹介ページ:ローマ字で分かります。
3枚目 著者紹介: ここが私の紹介か。

皆さん、韓国に行ったら本屋を見てくださいね!

宿輪先生は実は韓国語訳は2冊目です。
韓国の中央銀行の金融の教科書として『決済システムのすべて』が
出版されてます。
また中国の中央銀行によって同様に出版されています。

宿輪先生はアジアでの評価が高まっています。
APEC日本代表もその一つです。


http://bit.ly/c8jHbu

『トイ・ストーリー3』
――忘れがちな“無常”の概念、時間の大切さを実感して生きる
《宿輪純一のシネマ経済学》

宜しくお願いします!


今までの連載
http://bit.ly/d8zsrz 『孤高のメス』
http://bit.ly/aaFrn7 『セックス・アンド・ザ・シティ2』
http://bit.ly/9XDxFn 『ローラー・ガールズ・ダイアリー』


※7月21日(水)の第52回宿輪ゼミもご参加お待ちしています!
http://bit.ly/bLY15U

【宝塚歌劇団】風羽玲亜TeaParty!

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2010-7-7 14:23


宿輪ファミリー(宿輪ゼミ員)で、ご支援している
宝塚歌劇団空組の「風羽玲亜」さんのTeaPartyのご案内です。

※前回のご紹介 http://bit.ly/cS5Qla
写真は生写真です!

内容は、ご本人を囲み、トーク、ゲーム、抽選会、記念撮影等の他、
風羽さんの生歌もお聞き頂けます。

《日時》 8月1日(日)
受付 午後7時半〜
開始 午後8時〜

《会場》 東京グランドホテル(港区芝)

参加希望の方、ご興味がある方は shukuwaseminar@gmail.com
至急ご連絡くださいませ!
事前申し込みのみです。

特に風羽さんは、大変歌のお得意な方で、
宙組内でも屈指の美声の持ち主でいらっしゃいます。
美しい歌声をお聞き頂くだけでも、十分に価値のあるお茶会だと思います。

また、生の宝塚の生徒と身近に接して頂く良い機会かと存じます。


宿輪純一+宿輪ゼミ事務局

http://bit.ly/d8zsrz

『孤高のメス』
―今の日本経済に必要な“真摯さ”を描く
《宿輪純一のシネマ経済学》 東洋経済オンライン

宜しくお願いします!


今までの連載
http://bit.ly/aaFrn7 『セックス・アンド・ザ・シティ2』
http://bit.ly/9XDxFn 『ローラー・ガールズ・ダイアリー』
・・・・・・・・・・・・

※7月7日(水)の特別宿輪ゼミ「メンタルヘルスのすべて」も
ご参加お待ちしています!
http://bit.ly/9nuQ9n

【映画評論】『シャッターアイランド』

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2010-5-21 11:01
東洋経済オンラインの連載「宿輪純一のシネマ経済学」ですが
今度は『シャッターアイランド』です。
http://bit.ly/bpaB5n

この連載は1日と15日に連載されます。

次回の宿輪ゼミは6月2日です。
ご参加お待ちしております!
http://bit.ly/d8EWOQ




宿輪ゼミ事務局です。
宿輪先生のベストセラー
『ローマの休日とユーロの謎−シネマ経済学門』(東洋経済新報社)
http://bit.ly/dAfZMm

ですが、韓国語訳および韓国内販売決定!
夏以降、韓国に行った方は本屋を見てください。

韓国の方の目利きに関心!
次はいよいよ中国です!


先生の海外訳は以前にもあり、
なんと韓国の中央銀行(韓国銀行)と中国の中央銀行(人民銀行)の
教科書になっています!

今後とも宜しくお願いします。


Powered by Junichi SHUKUWA  |  Copyright(c) Junichi Shukuwa All Rights ReservedDesign by7dana.com