;
      
Menu メニュー


経済レビュー - 最新エントリー

Facebookによる10大個人ニュ​ース

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
shukuwa 2011-12-31 11:22

機ソ瀕悒璽100回
ボランティア公開講義を2006年から初めて6年、10​0回記念講演も祝賀会もあのように多数の方がいらっしゃ​って頂いて、本当に私は幸せ者です。言葉にもなりません​。それもこれも、参加者:宿輪ゼミ員の皆様と、宿輪ゼミ​事務局の諸君のお蔭です。本当に感謝しております。ご賛​同いただける宿輪グループも拡大中。次回は11日です。​ご参加お待ちしております。
http://on.fb.me/tRcF4T
http://on.fb.me/w53IZF
http://on.fb.me/tjdkqL
http://on.fb.me/tV8m4t(ラーメン二郎神田店)

2.慶應義塾大学経済学部非常勤講師就任
卒業25周年目にして、母校の教壇に立てるのは塾員とし​て光栄の至り。しかも基本科目(重要科目)で外部講師は​慶應初。生徒数は教務予想600人で、西校舎の大教室で​行う予定。
http://on.fb.me/vvBso5
http://on.fb.me/rTkIVy

3.経済学博士号取得
大学一年から経済学を勉強して29年、やっと最高学位の​経済学博士号がとれました。長かったなあ。
http://on.fb.me/tcKfqT
http://on.fb.me/uZHyuP

4.『通貨経済学入門』(日経)アマゾン1位
お蔭様で、アマゾン経済分野で1位になりました。日経の​書評も好意的でうれしい。
http://on.fb.me/sZWuH7
http://on.fb.me/rFAiF0

5.映画評論家選抜
映画評論分野も東洋経済オンラインで連載継続。映画評論​家の会にも選抜。映画パンフレットにも乗るようになりま​した。今年はブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリ​ー、ジョニー・デップ、ウィル・スミス、ジャッキー・チ​ェン、ミラ・ジョヴォヴィッチと会うことだできました。​『ローマの休日とユーロの謎―シネマ経済学入門』(東洋​経済)も有難うございました。
http://on.fb.me/vdzb2w
http://on.fb.me/nQcTu2
http://bit.ly/rLm5Ty
http://amzn.to/aT7LSZ

6.宿輪会発足
Mグループの勉強会をベースとした宿輪会発足。好調にス​ケジュールをこなし、合宿も実施。来年も拡大させガンガ​ン行きましょう。
http://on.fb.me/u2bjUn
http://on.fb.me/shB67c

7.シュクワーズ
スワンの旅の元ロッコツマニア:しゅく造め(宿輪竜一)​氏と「シュクワーズ」結成。来年はコメディ分野にも進出​だ!
http://on.fb.me/vfA0pu

8.学会報告
証券経済学会をはじめ学会報告もしました。来年は博士号​もとったし、ガンガン行きます。
http://on.fb.me/szc9zi

9.ダイエット8キロ
必要に迫られダイエット3か月で8キロ減達成。食物の削​減と運動によるもの。最近、忘年会で飲みすぎのためピン​チ。
http://on.fb.me/vQexbP

10.APEC日本代表
準備会合ですが、日本代表で講演しました。日の丸を背負​うと気も引き締まります。他の国際会議でも講演してます​。
http://on.fb.me/vJbGCy

他に、アイロンタイム、ベランダ農園、宿輪の料理、C級​グルメ探検隊、素敵シリーズ、日本全国ツアー、日本デフ​レ報告などの人気シリーズも楽しかったです。
http://on.fb.me/uPlk65
http://on.fb.me/rCCo1q
http://on.fb.me/uzd2fw
http://on.fb.me/smgjox



宿輪ゼミ事務局です。
いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。

12月21日(水)午後7時からの宿輪ゼミのご連絡です​。
東大大学院の講義の延長から始まったこのゼミも
いよいよ6年、なんと”第100回”です!
会員数は2500人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。
「100回記念祝賀会(懇親会)」もございます。
(今回のみ別途出欠をとる予定です)
恐縮ですが、会場準備の関係上「出席連絡」を早めに入れ​て下さい。

今回は、分りにくいといわれる経済学を
宿輪博士に、ご自身の言葉で、分り易く体系的に解説いた​だきます。
名付けて「私の経済学」

これで経済学に対する苦手意識もサヨウナラ!
こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局

※参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
  アマゾン経済分野1位にもなりました!

慶應義塾大学経済学部で教鞭執ります

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
shukuwa 2011-12-14 0:00
来年4月より、非常勤講師ですが、 慶應義塾大学 経済学部(三田) で 国際金融 の教鞭をとることになりました。 専門科目で基本的には3〜4年が対象です。

慶應経済出身の方はご存知でしょうが、経済学の重要講義を基本科​目といいます。 国際金融は基本科目でして、外部講師は慶應の歴史で初めてです。

教科書は「通貨経済学入門」(日経)も使います。現在も慶應経済​の教科書でしたが。http://amzn.to/9TaMhw 

慶應経済で国際金融を学びたい方は、小生の講義を履修して頂くこ​とになります。 慶應大学の学生さんは、他学部でも、履修の方法があるみたいなの​でどうぞ!教務によると人数予想は600人程度ということで採点​が大変です。

個人的には、慶應経済を卒業して25年、非常勤講師ですが、 また慶應経済で正式に教鞭をとることができて、涙が出るぐらい嬉​しいです。今回は慶應義塾大学サイドから招聘がありました。努力はさま​ざまな形に変えて必ず報われることを実感しました。

講義では「宿輪イズム」をベースとして、宿輪ゼミ同様、日本経済​のために優秀な人材を世に輩出したいと思います。

慶應経済には現在、池尾先生、吉野先生、櫻川先生、金子先生、竹​森先生、土居先生、藤田先生を始め、日本の経済学のトップライン​の先生がいらっしゃいます。 出来れば少しでも、経済学の教えを乞いたいと思います。

今年は「決済システムのすべて」の共著者が東洋経済と私に黙って​勝手に英訳して出版したり、ゼミにクレーマーがあらわれたりして​、大変でしたが、宿輪ゼミ100回 と この話で、よい一年になりました。

慶應義塾大学も、小生が所属する組織も、全ての手続きが完全に終​わりまして、 発表が可能になりました。

それもこれも、今回のことは皆様のご支援のお蔭です。 この場を借りて、心よりお礼を申し上げます。

宿輪純一拝

恩師宮田秀明先生日本学士院賞恩賜賞受賞

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
shukuwa 2011-9-10 23:21


東京大学教授の宮田秀明先生(博士)が
日本学士院賞恩賜賞を受賞した。

日本学士院は文部科学省に設置された学術上功績顕著な学者を
優遇するための機関で、ごの受賞はこの世界ではトップの証。

先生の専門は、計算流体力学から、技術マネジメント、
経営システム工学と幅白く、経営・経済との関連も深い。

小職が東京大学大学院で教鞭を取っているときも、
私が慶應義塾大学出身で学位もなかったにも関わらす、ご指導頂いた。
最近、小職が経済学博士を目指している時にも、アドバイスを頂戴した。

学士会館で盛大に開催する祝賀会にご招待頂いた。
私も大変に嬉しく思う。

彼は日本の宝の一つである。
世の中には尊敬に値する人物もまだまだ多い。

宿輪ゼミ事務局です。
いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。

2012年8月22日(木)午後7時からの第116回宿​輪ゼミのご連絡です。
※第4水曜日なのでご注意ください!

教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

宿輪先生は、最前線で活躍する金融パースンで
数少ない“経済学博士号”を持つエコノミストです。
さらに、 慶應大学経済経済学部で教鞭も執っている
経済・金融分野の実務と理論のプロです。
また映画評論家でもあります。

相変わらず経済情勢が予断を許しませんが、まずは
「国際経済金融情勢」とご説明いただきます。

最近は、頭がいいとか、物を知っているだけではだめで、
目標を自分で決め、成し遂げていく「人間力」が問われて​おります。
宿輪先生は皆さんご存知のように
早朝から活動を開始され、日々努力され
さまざまな人生の目標を達成してきました。
その「人間力」を教えていただくことは皆様の人生やビジ​ネスにも
少しは役に立つものではないかと存じます。

経済が低迷を続ける中、まさに「人間力」が問われる時代​です。
最後は誰も助けてくれません、自分で自分をコーチしまし​ょう!
本件は、ゼミの方々からの多くのリクエストによる企画で​す。

※「社長になる人のための経済学」(日経新聞)
http://amzn.to/Adu68g


「日本経済新聞」にも紹介され、いよいよ7年目、なんと​第100回を超え、
会員数は4000人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝

宿輪ゼミの参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
はアマゾン経済分野1位にもなりました。

宿輪ゼミ事務局です。
いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。

2012年8月8日(木)午後7時からの第115回宿輪​ゼミのご連絡です。
※第2水曜日なのでご注意ください!

教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。
早帰り週の水曜日なので、参加しやすいですね!

宿輪先生は、プロの金融パースンで
“経済学博士号”を持つエコノミストで、
慶應大学経済経済学部で教鞭も執っている
経済・金融分野のプロです。

相変わらず経済情勢が予断を許しませんが、まずは
「国際経済金融情勢」とご説明いただきます。

その後、夏休みでもあり、プロの映画評論家でもある宿輪​先生に
今年後半(来年お正月までに)公開される映画を
一気に解説していただきます。

宿輪ゼミの参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
はアマゾン経済分野1位にもなりました。

「日本経済新聞」にも紹介され、いよいよ7年目、なんと​第100回を超え、
会員数は4000人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝

※「決済システムすべて」中島真志氏の著作権問題の現状




宿輪ゼミ事務局です。 いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。

2012年7月19日(木)午後7時からの第114回宿​輪ゼミのご連絡です。
※木曜日なのでご注意ください!
教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

世界も日本も 経済情勢が混とんとして難しい状況ですが、
今回は 「今年後半の世界と日本経済のゆくえ」 を宿輪先生に
分り易く解説いただきます。

宿輪先生は、プロの金融パースンあり、
数少ない“経済学博士号”を持つエコノミストで、
慶應大学経済経済学部で教鞭も執っている
経済・金融分野のプロ中のプロです。

尚、29日は宿輪先生の49回目の誕生日であり、今回は懇親会は
宿輪先生の誕生会も兼ねて行います(特別なことはありません)

宿輪ゼミの参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
はアマゾン経済分野1位にもなりました。

「日本経済新聞」にも紹介され、いよいよ7年目、なんと​第100回を超え、
会員数は3500人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝


宿輪ゼミ事務局です。 いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。

2012年7月5日(木)午後7時からの第113回宿輪​ゼミのご連絡です。
※木曜日なのでご注意ください!
教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

まず、通貨や金融市場の専門家(エコノミスト)であり、​経済学博士号を持ち、慶應大学経済経済学部で教鞭を執る​宿輪先生から、「最近の経済・金融情勢」を十分に分り易​く説明頂きます。

後半は、宿輪先生の新分野「グルメ経済学」です。
先生は以前より、料理が好きで、ABCクッキングにも通​い腕を磨いております。シネマ経済学に続き、「グルメと​経済」というイノベーション的新分野をご紹介していただ​きます。勉強にもなり、宴会や結婚式の挨拶、飲み屋での​会話にも使え、料理の腕も上がる正に役に立つ内容です。

具体的な内容案は以下です。
・大根役者が我々を救う
・カレーは薬
・美味しいおコメの研ぎ方
・ナマコでわかる人間
・サカナ厳しい日本人
・タルタルステーキとユッケと国際貿易
・中国人とラーメン
・ダイエットには料理
・うまいの意味は一つ
・貧しさと生活習慣病

参考書は『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw です。
アマゾン経済分野1位ににもなり、慶應大学の教科書です​。

「日本経済新聞」にも紹介され、いよいよ7年目、なんと​第100回を超え、
会員数は3500人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしております。
宿輪ゼミ事務局 拝


宿輪ゼミ事務局です。 いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。
※最近、Facebookも活用しております。ぜひご参加ください。
http://www.facebook.com/events/315049571913745/

2012年6月19日(火)午後7時からの第112回宿​輪ゼミのご連絡です。
※火曜日なのでご注意ください!
教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

今回は「最近の経済・金融情勢」の説明と予想の後、
最近の終わらない「ヨーロッパ危機」について
通貨や金融市場の専門家であり、経済学博士号を持ち、慶應大学経済経済学部で教鞭を執る宿輪先生から
とにかく”分り易く”ご説明いただきます。

・ヨーロッパ危機とは
・何が問題なのか
・政治の現状は
・金融市場への影響
・日本への影響
・ユーロの意味
・欧州通貨危機の意味
・先進国の共通問題か
・これからどうなる

※参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
(アマゾン経済分野1位にもなりました)

「日本経済新聞」にも紹介され、いよいよ7年目、なんと​第100回を超え、
会員数は3000人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝


宿輪ゼミ事務局です。 いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。
※最近、Facebookも活用しております。ぜひご参加ください。
http://www.facebook.com/events/368241569892221/

2012年6月5日(火)午後7時からの第111回宿輪​ゼミのご連絡です。
※火曜日なのでご注意ください!
教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

今回は「最近の経済・金融情勢」の説明と予想の後、亜炉​をお話頂いたあと、通貨や金融市場の専門家であり、経済​学博士号を持ち、慶應大学経済経済学部で教鞭を執る宿輪​先生からご説明いただきます。

・「円高」の意味は
・本当に円高なのか
・なぜ円高に行くのか
・為替相場を予想する方法
・「インフレ」の意味は
・インフレ目標が必要か
・量的緩和は必要なのか
・現在必要な経済・金融政策は

※参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
(アマゾン経済分野1位にもなりました)

「日本経済新聞」にも紹介され、いよいよ7年目、なんと​第100回を超え、
会員数は3000人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝


宿輪ゼミ事務局です。 いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。
※最近、Facebookも活用しております。ぜひご参加ください。
http://www.facebook.com/groups/shukuwaseminar/

2012年5月23日(水)午後7時からの第110回宿​輪ゼミのご連絡です。
※第4水曜日なのでご注意ください!
教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

今回は「最近の経済・金融情勢」をお話頂いたあと、振込​・金融・決済などの金融インフラについてご説明します。​一般の方にも、決済・金融・ITの専門家にも役立つ内容​です。

・「振込」はどのようにおこなわれているのか?
・「海外送金」はどのようにおこなわれているのか?
・映画でよく出てくる「世界中の都市を飛び交う送金」は​あり得るのか?
・「TTS」とか「TTB」とはなに?
・国内・海外での「クレジットカード」の決済の仕組みは​?
・「電子マネー」の今後はどうなる?
・銀行と日銀等からなる金融インフラの仕組みはどうなっ​ているのか?
・今後の「決済システム」の改革はどうなる?
・BIS最新報告書「金融市場インフラのための原則」の​ポイントは?

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

いよいよ7年目、なんと第100回を超えました。
会員数は3000人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝

※参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
(アマゾン経済分野1位にもなりました)

学位授与式のときの写真

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2011-5-15 7:00
宿輪(本人)です。
東北地方で被災した方々に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。
博士(経済学)の「学位授与式」の時の写真です。
お世話になった方々に一部ご報告申し上げます。
今後ともどうか宜しくお願いします。


宿輪先生の『通貨経済学入門』(日本経済新聞出版社)
http://amzn.to/9TaMhw
ですが、この度、

慶應義塾大学経済学部櫻川教授「国際金融論a」の
教科書に指定されました。

現在、大学の教科書指定が続いており、
早稲田大学、松山大学、愛媛大学でもすでに指定されております。

「実際のビジネスと学問に役立つ本」というのが
宿輪先生の目標でしたので、大変喜ばしいことです。

以前、アマゾンの経済分野で1位になりましたが、
昨日、再びベスト10に入りました。
皆様、ご支援有難うございます。

宿輪ゼミ事務局










宿輪ゼミ事務局です。 いつも大変お世話になり、誠に有難うございます。
宿輪ゼミはエコノミスト・経済学博士・慶應大学経済学部​非常勤講師(国際金融)/​映画評論家の宿輪先生によるボランティア公開講義です。

2012年5月9日(水)午後7時からの第109回宿輪​ゼミのご連絡です。
※第2水曜日なのでご注意ください!
教室は(いつもの)文京区民センター2Aです。

今回は「経済・金融情勢」をお話頂いたあと、宿輪博士が​市場取引の基本をご説明いただきます。先生は長く内外で​ディーラーもしておりました。

為替、株、国債、資源、金、また先物やオプションなど、​金融商品と市場取引の考え方の基本をご説明します。これ​だけ知っておけば、個人の取引や、プロとしてのディーリ​ングもばっちり!経済を見るときにも、必須の内容です。

※参考書『通貨経済学入門』 http://amzn.to/9TaMhw
(アマゾン経済分野1位にもなりました)

また、今回は宿輪先生が半年で8キロ痩せた秘訣も解説します。

こんな機会は「宿輪ゼミ」だけ!
われわれの経済・金融の勉強、投資、およびこれからの人​生にとって
有益な機会となることでしょう!

いよいよ7年目、なんと第100回を超えました。
会員数は3000人を超えております。
この回数・年数と参加者数がそのクオリティの証左です。​

「宿輪ゼミ」は先生をはじめとしたボランティアによる公​開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

〈申込関係〉  〜早めの事前申込をお願いします!
 崕瀕慇萓献フィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラ​ブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://bit.ly/bLIxzt
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

◆屬Δ泙いかない方」「一般の方」は↓にメールを送っ​てください。
shukuwaseminar@gmail.com

いままでの申し込みと同様に、お名前、連絡用E-Mai​l、ご所属、
懇親会の参加・不参加、ご連絡事項などを書いて送ってく​ださい。
※「初めて参加の方」はその旨、必ず書きこんでください​!

「場所」は↓でご確認ください。
http://bit.ly/bLIxzt

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・​注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

ここにも「書き込み」と「宣言」をお願いします!

宿輪先生はじめ幹事一同、多数のお越しをお待ちしており​ます。
宿輪ゼミ事務局 拝

宿輪先生の経済と映画の連載

カテゴリ : 
Sample
執筆 : 
宿輪ゼミ 2011-4-29 14:09
宿輪先生の最近の連載

(経済の連載) 日経ビジネスオンライン
「宿輪先生の通貨のすべて」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20101216/217586/

G20が国際通貨システムの強化と不均衡是正に本腰
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20110426/219662/
「ユーロ高」と「欧州統合」が進む
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20110411/219402/
金利につられる為替相場
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20110405/219314/

※通貨の教科書「通貨経済学入門」
http://amzn.to/9TaMhw

(映画連載)東洋経済オンライン
「宿輪純一のシネマ経済学 〜映画を見れば経済が分かる」

http://www.toyokeizai.net/business/bitem/detail/AC/5b9f9e92085677c05e0ee34656401201/

『ブラック・スワン (Black Swan)』
http://www.toyokeizai.net/life/hobby/detail/AC/466821ab7ac1ebf5e35e28940ca15a99/
『ガリバー旅行記 (Gulliver’s Travels)』http://www.toyokeizai.net/life/hobby/detail/AC/225587e8ffbd3366d4272219e7e7ce4f/
『塔の上のラプンツェル(TANGLED)』
http://www.toyokeizai.net/life/hobby/detail/AC/2385daf6e5c4141b4d95320e9603e978/

※映画の教科書「ローマの休日とユーロの謎―シネマ経済学入門」
http://bit.ly/aT7LSZ
Powered by Junichi SHUKUWA  |  Copyright(c) Junichi Shukuwa All Rights ReservedDesign by7dana.com